企業情報

経営理念

「面白さ至上主義」

私たちはテレビゲーム制作を通じて「面白いとは何か?」を自分達に問いかけ続け、変化を続ける世の中で常に最高の「面白さ」をお客様に提供し、娯楽という形で人々の生活を豊かにする事を目指します。

事業内容

  • 各種コンソール/PC/携帯端末向けゲームソフトウェアの企画/開発
  • ゲームソフトウェア用ライブラリ/ツールの開発及びライセンス

会社概要

会社名 有限会社エムツー
設立年月日 1991年8月8日
資本金 348万円
従業員数 43名
所在地 〒270-1143 千葉県我孫子市天王台2-9-2 2/3F
E-mail info@mtwo.co.jp

沿革

1991年8月
創業。千葉県我孫子市青山台にて活動開始。
1993年9月
当時ゲーセンに入り浸っていた友人が寄り集まって勝手にPC(X68000)に移植していたアーケードタイトル「ガントレット」をTENGEN/ATARI GAMESに持ち込み、紆余曲折の末メガドライブ®ソフトとして発売。
1998年9月
本格的に人数を揃えて会社としての活動を開始。
株式会社KING RECORDより発売された「どきどきポヤッチオ」の技術面全般の開発を担当。
2005年10月
株式会社SEGAより発売された「SEGA AGES 2500 Vol.20 スペースハリアーII ~スペースハリアーコンプリートコレクション~」を担当。
以下、シリーズ作の開発を続け「レトロゲーム移植ならM2」と言う評価を固めていく。
2006年12月
開発を担当したWiiバーチャルコンソールメガドライブシリーズリリース開始。
2009年3月
開発を担当したWiiバーチャルコンソールアーケード(セガタイトル)リリース開始。
2009年11月
開発を担当したWiiバーチャルコンソールマスターシステムリリース開始。
2010年12月
開発を担当したNeoGeoStationリリース開始。
2012年3月
開発を担当した3DSバーチャルコンソールゲームギアリリース開始。
2012年12月
開発を担当したセガ3D復刻シリーズリリース開始。
2013年1月
本社を千葉県我孫子市天王台に移転。
2013年3月
2Dイラストを3Dのように動かせる「超・立体技術E-mote」のライセンス提供を開始。
2013年3月
iOS対応ソフトとして初のオリジナルタイトル「アホ毛ちゃんばら」をリリース。
このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP ▲